効果が強く多彩な体毛の処理が可能なニードル脱毛

ニードル脱毛

脱毛クリニックによっては、ニードル脱毛の施術を受ける事ができます。電気針と表現される事もありますが、体毛に対して針を刺して軽い電流を流す方式になります。その特性上、他の方式よりは痛みは強いです。しかし脱毛の効果も非常に強いので、前向きに検討してみる価値はあるでしょう。

1本1本にダメージを与えていくニードル脱毛

脱毛クリニックでは、レーザーを使って施術を行っている事が多いです。そのレーザーにも色々な種類がありますが、基本的には体毛の根っこの部分にダメージを与えていきます。毛根にダメージを与えた上で、体毛が生えづらい状態にしていく訳です。

ニードル方式の場合、レーザーの代わりに針を刺す事になります。弱い電流を毛根部分に流して、ダメージを与えていく訳です。毛根部分にダメージが加われば、自然と体毛も生えなくなってきます。ヒゲ脱毛などは、このニードル方式が採用されている事も意外と多いです。男性の方々は、あごひげを毎日剃るのも大変ですし、ニードル脱毛の施術を検討している事も珍しくありません。

この方式の場合、若干時間はかかります。1本1本に対してダメージを与えていく訳ですから、少なくとも脱毛サロンのフラッシュよりは時間がかかるでしょう。フラッシュですと、一気に多くの体毛に対してダメージを与えますから、それほど時間はかかりません。しかしニードル脱毛ですと、1本1本を処理していく事になるので、それなりに時間はかかります。

施術の効果は非常に強いニードル方式

ニードル脱毛は、痛みもかなり強めではあります。それだけに、多くの脱毛クリニックでは麻酔も使ってくれます。フラッシュやレーザーと比べると、痛みは少々強めである事は間違いありません。痛みも強いだけに、ニードル脱毛はかなり効果も強めです。いわゆる永久脱毛の施術を受けたいなら、ニードル方式も前向きに検討してみると良いでしょう。

脱毛サロンによる施術の場合、体毛がまた生えてきてしまう事があります。施術を受けた数年後には、また体毛が生える事もある訳ですが、その主な理由は効果の強さです。脱毛サロンでは、あまり強力なマシンを使用する事はできません。効果が若干限定されてしまうので、再度生えてきてしまう訳です。

しかしニードル方式の場合は、1つ1つの体毛に確実にダメージを与えていきます。毛根部分に電流を流せば、ほぼ半永久的に生えてこなくなる訳です。若干時間はかかりますが、体毛を完全に除去したい時はおすすめです。

たとえ日焼けしていても施術は可能

ところでレーザー脱毛の場合、日焼けしていると施術を受けるのが難しい事があります。レーザーの光が、黒い色に反応してしまうからです。そもそもレーザーの光は、黒い色に吸収される性質があります。ですから肌が日焼けしていると、レーザーの光を吸収してしまいますから、火傷のような状態になってしまう事があります。

ですから日焼けした肌では、施術を断られてしまう事も多いです。しかしニードル方式の場合は、肌の色は関係ありません。あくまでも電流が流れる針を使って施術を行いますから、肌の色に左右されない訳です。

タトゥーがある箇所や白髪の脱毛も可能なニードル方式

またニードル方式なら、難しい箇所の施術も可能です。例えばタトゥーがある箇所ですと、レーザーによる施術は困難な事も多々あります。タトゥーの色にレーザーが反応してしまう事があり、肌トラブルが起きやすいからです。

ですがニードル方式の場合は、タトゥーがあっても問題ありません。肌の色に左右される事はなく、あくまでも体毛に直接的に働きかけるからです。またニードル方式は、体毛の色も関係ありません。たとえ白髪でも、問題なく除去する事ができます。

2019年4月18日 効果が強く多彩な体毛の処理が可能なニードル脱毛 はコメントを受け付けていません。 未分類